【学生の声】「将来はAIをサービス活用する分野でグローバルに活躍できる人材になっていきたいです」− 情報工学科 1年

2021.08.25
タグを見る
名古屋国際工科専門職大学への入学の決め手は何ですか?
友人との会話の中で専門職大学が話題になり、自分でも詳しく調べて本学を知りました。大学説明会に参加して様々な話を聞き、将来は技術を開発するだけでなく実用的なサービスにする仕事がしたい自分にとって、まさにやりたいことが目指せる大学だと思いました。


興味深かった授業や面白かった授業は何ですか?
「デザインエンジニアリング概論」の授業が非常に面白いと感じています。この科目では、実際の製品やサービスの分析を通じてニーズに合った開発をするための様々な手法を学ぶのですが、私が将来したいと考えていることには必要な知識だと思いますし、同じ物事を多様な視点から捉える知識は技術以外の面でも応用できると思います。


教授はどんな存在ですか?
先生方は上司であり、先輩であり、親のような存在です。実社会を強く意識した学びを少人数で行う大学のため、先生が上司のような指導をしてくださることもあれば、先輩のように私たちの目線になって話を聞いてくださる時もあります。また、困っている学生には授業とは別に個別指導もしてくださるなど、本当に親のように私たちをよく気にかけてくださっていると感じます。

入学して良かったことは何ですか? 本学のどのような点に魅力を感じていますか?
授業はもちろんですが、それ以外の課外活動などで先生方に教えていただける機会も楽しく、魅力の一つです。私は昼休みにボードゲームや雑談を交えながら気軽に英語を学べる「English Lounge」や、授業よりも少し発展した内容に触れることができる「AI道場」に参加していますが、どちらも非常に楽しく、ためになっていると感じています。


将来の夢や目標は?
人工知能を利用したサービスを提供する職に就き、国内だけにとどまらず、国際的に活躍できる人材になりたいです。そのためにも、授業に加えて資格勉強にも取り組み、2年次以降では海外でのボランティア活動や学校の制度を利用した海外インターンシップにも挑戦したいと考えています。


受験生へのメッセージをお願いします。
まずは何より、自分の将来のために選べる選択肢を広く知ることが大切だと思います。選ぶかどうかを決めるのは知った後でも遅くありませんから。興味がある方にぜひこの大学を知ってもらえたらなと思います。


資料請求[無料] 説明会・イベント WEB出願 TOP