【学生の声】「理論と実践の両方を修得できるので、実社会で役立つ幅広い学びを得られます」− 情報工学科 1年

2021.10.29
タグを見る
入学の決め手を教えてください。
IT関係、特にAIやIoTを専門的に学びたいと考えていて、新しくできるこの大学を知りました。
HPを見たり専門職大学のことを自分でも調べたりして、理論と実践の両方を学ぶことができるので、既存の大学に比べて確実に実力がつくと思い入学を決意しました。


どの入試区分で入学しましたか?
総合型選抜(旧AO入試)です。
特に英語の勉強と面接対策をしっかり行いました。この大学でやりたいことがある人に向いている試験だと思います。


本学のどのような点に魅力を感じていますか?
知識や技術を修得すると同時に実務で必要な考え方も身につくので、実社会で役立つ幅広い学びを得られるのが魅力的です。



興味深かった授業や面白かった授業はどんなものがありますか?
1年前期の「企画・発想法」が非常に興味深い授業でした。
両学科共通の授業で、あらゆる仕事で大切な発想力を実例を通じて基礎から応用まで学ぶことができました。


これから取り組みたいことを教えてください。
将来の目標は、IoTデバイスをスマートフォンと同様に世の中で必要不可欠な存在にすることです。
そのために、授業での学びを活かして資格を取る、利便性の高いプログラムを作成するなど、4年間の間に実績をつくっていきたいと思います。


本学へ入学する人へのメッセージをお願いします。
新制度の大学ということもあり入学に対する不安は大きいと思いますが、主体的に行動をするといい結果が返ってくると思います。ぜひ一緒に頑張りましょう。


資料請求[無料] 説明会・イベント WEB出願 TOP