『中日新聞』『中部経済新聞』にデジタルエンタテインメント学科・佐藤久美教授が紹介されました。

2021.08.10
タグを見る

愛知県春日井市の観光産業の振興に関する有識者会議「春日井市観光・にぎわい創出推進会議」の初会合が市役所で行われ、本学のデジタルエンタテインメント学科・佐藤久美教授が委員として出席。本会議の会長に選ばれました。

佐藤教授は、「磨けば光る資源を、市内を巡る“着地型観光”の資源となるよう皆さんと考えたい」と抱負を語り、その模様は『中日新聞』や『中部経済新聞』にも掲載されました。


デジタルエンタテインメント学科
佐藤久美 教授

名古屋大学 大学院国際開発研究科 国際協力専攻 博士課程 修了。博士(学術)。英文雑誌『AVENUES』編集長・発行人を長年務めたほか、「愛知万博フレンドシップ・フィルム・フェスティバル」(21か国の映画監督を招聘した映画製作事業)プロデューサー、金城学院大学国際情報学部 教授などを歴任。現在、「あいち国際女性映画祭」イベント・ディレクター、NPO法人「愛知善意ガイドネットワーク」理事長、「愛知日米協会」理事などを務める。コメンテーターとしてのテレビ番組出演も多く、国・地方自治体のまちづくりに関わる委員などとして幅広く活躍。日本計画行政学会会員。




















関連サイト

資料請求[無料] 説明会・イベント WEB出願 TOP