Pick upピックアップ

Open campusオープンキャンパス

新宿[西口]駅前、徒歩3分地上50階 総合校舎コクーンタワー

   

Message時代の先へ

オピニオンリーダーから
東京国際工科専門職大学へ
メッセージ

株式会社サイバーエージェント
代表取締役社長

藤田 晋 Susumu Fujita

世界を切り拓くチカラを。

チームラボ
代表

猪子 寿之 Kotoyuki Inoko

多様な専門性の高い人々が学際的*に、共につくりながら考えていく。*学際的:研究などが複数の学問分野に関わること

SQUARE ENIX, INC.(米州)/
SQUARE ENIX,LTD.(欧州)
取締役 兼CEO

Philip Rogers

新しいスキル、情熱と決意を持った人を求めています。




日本初、世界へ。「AI・IoT・ロボット」
「ゲーム・CG」の
専門職大学、誕生。

東京国際工科専門職大学は、日本で初めて、 工科分野で文部科学大臣に認可を受けた専門職大学です。
世界のICT・デジタルコンテンツ業界と連携し、今までの大学制度には無い「職業に直結した教育環境」で、卒業時には国際通用性のある学位として国が認めた「学士」が取得できます。

※文部科学省「令和2年度開設予定大学等認可申請一覧」より

東京国際工科専門職大学が目指すもの

東京大学教授、同総長、放送大学長、産業技術総合研究所理事長、科学技術振興機構研究開発戦略センター長を経て、現在、日本学士院会員、科学技術振興機構CRDS特任フェロー。その間、日本学術会議会長、日本学術振興会会長、国際科学会議(ICSU)会長、国際生産加工アカデミー(CIRP)会長などを務める。 工学博士。一般設計学、構成の一般理論を研究。それに基づく設計教育、国際産学協同研究(IMS)を実施。 主な著書に「本格研究」(東京大学出版会,2009),「科学者の新しい役割」(岩波書店,2002),「テクノグローブ」(工業調査会,1996),「テクノロジーと教育のゆくえ」(岩波書店,2001),「ロボットと人間」(日本放送出版協会,1985), 「一般デザイン学」(岩波書店,2020)などがある。

学長
吉川 弘之Hiroyuki Yoshikawa

社会×テクノロジーで
“未来”をデザインする。
それがDesigner in Society。

いかにテクノロジーが進化しても、変わることなく存在し複雑化する社会課題の数々。
これからの国際社会で必要とされるのは、主体的に新しいアイディアを生み出し、テクノロジーを駆使して解決するシステムをつくり出す人である。
それこそが、本学が育成する
“Designer in Society( 社会とともにあるデザイナー)” である。
例えば情報工学科ではAI技術を応用した画像認識による物流ハンドリングを研究し、デジタルエンタテインメント学科では5G技術を応用した新たなロールプレイングゲームを開発するであろう。
そのために本学では、 学術的な教授陣と業界経験豊富な実務家から、「理論」と「技術」を実践的に学ぶ職業教育を展開する。従来の大学教育とは一線を画す「理論的なものづくり」ができる人材を育成するのである。
Society 5.0の先でも、社会が求めるイノベーションを起こすのは、あなただ。

今までにない学びが
誕生する。政府主導の超スマート社会「Society5.0」に対応した
最先端の職業教育

国の掲げた次世代の社会構想
「Society 5.0」。

情報があふれている現在(Society 4.0)の課題に対して、IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)などの最新テクノロジーを活用し、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会「Society 5.0」。その時代の中心で活躍する人を育てるためには、「学問」や「技術」の一方向を追求する学びだけではなく、幅広い視野に基づく、総合的な「実践力」を養う学びが必要です。

協力企業(一例)

協力企業(一例)ロゴ協力企業(一例)ロゴ
主な海外インターンシップ先主な海外インターンシップ先

本学は世界のICT・デジタルコンテンツ業界と連携し、テクノロジーを駆使して新たな価値やサービスを生み出す“真のイノベーションを実践する学び”を実現しました。

イノベーションを
実践する教育環境。

最先端の学び
  • 米国スクウェア・エニックス、 バンダイナムコスタジオ、チームラボ等との教育提携
  • 600時間を超える 長期の実践的企業内実習
  • AI・人工知能、VRをはじめ 最先端のソフト・ハード
グローバルに実践
  • アメリカ、ヨーロッパ、アジアでの 海外実習も実施
  • 「使える英語」が身につく
  • 渡航費・学費の1年分を支援する校費留学制度
手厚いサポート体制
  • マンツーマンで 教育・学修・就職をサポートする「完全担任制度」
  • 提携企業などによる独自の奨学金や、学生寮・住まいもサポート



あなたの「就職」は、
約束されている。

就職・資格に責任を持つ
3大保証制度
『完全就職保証制度』
『国家資格合格保証制度』
『生涯バックアップシステム』
就職希望者が就職できないとしたら、それは学校の責任だと本学は考えます。
グループ校のHALで、希望者就職率100%を実現し続けてきた就職支援システムを導入。
卒業時に万一就職できない場合、卒業後、就職 が決定するまでの必要な学費は2年間本学が負 担する『完全就職保証制度』(入学時35歳未満 対象)。 また、国家資格別科(1年制/設置計画中)の基 本情報技術者コースに2年間在籍して国家試験 に合格できなかった場合、卒業後、資格取得に 向けた勉学を継続するために必要な学費は2年間本学が負担する『国家資格 合格保証制度』。さらに卒業生が転職や再就職したいときにバックアップする『生涯バックアップシステム』を導入しています。
手厚さが違う、
個別の就職指導
一般的な大学などにおいて自由参加で行う就職 ガイダンスとは異なり、業界が求める人材ニーズを把握したキャリアサポートセンター担当者が責 任を持ってマンツーマンで指導。
履歴書から面接対策、社会人としてのマナーなど綿密にプランニングされたビジネストレーニン グを行います。
独立起業をサポート、
アントレプレナー制度
「卒業後、自分で独立したい」
「個人やグループで会社を立ち上げたい」
という学生の「起業意欲」に応えるため、専門家 を交えて起業へ向けた実践的なアドバイスを行う『アントレプレナー(起業家)制度』があります。



Faculty学部・学科

工科学部

デジタルエンタテイメント学科 ゲームプロデュースコース/CGアニメーションコースデジタルエンタテイメント学科 ゲームプロデュースコース/CGアニメーションコース

DIGITAL ENTERTAINMENTデジタルエンタテインメント学科ゲームプロデュースコースCGアニメーションコース

環境が人を育てる。都心がキャンパス 最先端の施設・設備環境が人を育てる。都心がキャンパス 最先端の施設・設備

東京キャンパス
地上50階
総合校舎コクーンタワー
大阪キャンパス
地上21階 地下3階
国際工科専門職大学 総合校舎
名古屋キャンパス
地上36階
総合校舎スパイラルタワーズ

キャンパスは新宿(西口)駅前・徒歩3分。

充実したキャンパスライフを送るためには、環境も重要な条件の一つ。都心には、芸術、音楽、アートなど文化的な教養を身に付け、感性を磨く機会にあふれています。都心そのものが生きた教室、教材となって感性や人間性を育ててくれます。また教室は最先端の設備を備えており、現場を再現した環境で学び、実戦力を身につけます。

すべての実習室でプロの現場を再現。

ひとり一人の感性を刺激し、即戦力としてはもちろん、「人」として強く育てる、「最強育」空間です。

2020年度 TVCM
「新しい答え」篇

CONCEPT

◆世界は、新しい答えを待っている。

学校のテストには、決まった正解がある。
しかし、ビジネスの正解は決してひとつではない。
その中でも世界を変えていくのは、「新しい答え」だ。
それは、今までにないアイデアや常識や価値観を覆すクリエイティビティ。
新しい答えは、未来を切り拓くチカラになる。

TVCMで問う「Q.未来をつくれ」は、
社会が抱える課題に対する不安を、未来への期待に変え、自らが導き出す
新しい答えで、世界を変えていけという本学からのメッセージ。

楽曲は、聴けば、きっと囚われる。
次世代ピアノロックバンド、SHE’Sが担当。

新しい答えを、成功に導くことほど、困難なことはありません。
それでも自分が面白いと思うもの、
好きだといえるもので新しい答えを作れるようにする、
そう願う人を、私たちは全力で応援します。

制作スタッフ

ECD 岡林和也
CD 大内健太郎・角田拓一
AD 春名政英・島影新也
CW 渡邊智司・萩原一生
CRD 西原美幸
AE 三竹浩司・永田唯人・安田隆政・小嶋崇司・佐久間大樹・立見真一
Pr 高橋浩規・酒井康輔
PM 太田慶
Dir 太田慧
Cinematographer 平野哲郎
Light 西田まさちお
Casting 松原慎太郎
Model 湯木優輝
Music SHE’S(http://she-s.info/)
Na ほどくぼ健
Mixer 望月直矢
Offline edit 舘澤諒
Online edit 小曽根豪
ポストプロダクション 株式会社IMAGICA
A&P 株式会社クオラス/株式会社AOI.Pro.

READ MORE

Information大学の詳細を知りたい方へ

次回開催日程

相談・説明は毎日実施

Inquiry・Accessお問い合わせ・アクセス


〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-7-3
総合校舎コクーンタワー
TEL.03-3344-5555
E-mail:univ.tokyo@iput.ac.jp
> メディアの皆さまはコチラ
最寄駅からのアクセス
新宿(西口)駅前・徒歩3分。
JR・小田急・京王・地下鉄から地下街が直結。
駅前から歩道橋が直結。
交通アクセス
・東京駅/JR中央線(14分)→ 新宿駅
・上野駅/JR山手線(24分)→ 新宿駅
・羽田空港/京急空港線快特(17分)→
品川駅/JR山手線(19分)→ 新宿駅
Instagram
YouTube
資料請求[無料] 説明会・イベント
問合せ・アクセス TOP