International Professional University
of Technology in Tokyo

教員紹介

Faculty member

Faculty member

情報工学科 ロボット開発コース

講師

荒金 匡德
Masanori Aragane


メッセージ

私の研究室では、ロボットアームやアニマトロニクス等の比較的小型ロボットをマイクロコンピュータと通信をキーワードに様々な実験を行います。是非遊びに来てください。
前職では、数十年前に携帯電話の開発に携わりました。その頃はまだ殆ど普及していなかった携帯電話はあっという間に誰もがなくてはならない生活必需品に上り詰めました.製品開発の仕事というのは、決して選ばれたすごい人たちの世界ではありません。これから数十年先ももっと激しい勢いで世の中の生活は変わってゆくと思います。皆さんには本学で学び、自身の手で世の中を変えるような製品開発に携わって欲しいと願っています。


専門分野

  • ビデオカメラ等映像機器
  • 自動車及び車載システム
  • 移動体通信システム
  • プロジェクトマネジメント

マイクロコンピュータボード


担当科目

  • 「組込みC,C++言語」(1年後期)
  • 「プログラミング概論」(2年前期)
  • 「臨地実務実習Ⅰ」(2年通年)
  • 「ソフトウェアシステム開発」(3年前期)
  • 「臨地実務実習Ⅲ」(4年通年)

マイクロコンピュータで制御するロボットアーム


プロフィール

約25年にわたり、Panasonic株式会社の組込みシステム開発に携わる。ビデオカメラのオートフォーカスシステムや自動車のエンジンコントローラ、4WS(四輪操舵)システムの開発に携わり、国内初のデジタル式携帯電話の開発に参画。以降携帯電話開発においては無線通信、AV機能を中心に、国内初のフル楽曲音楽配信端末や動画配信端末等を開発。開発者と同時に、プロジェクトマネージャとして、大規模開発プロジェクトを牽引した実績を持つ。


代表的な論文・著作名・作品名

  • 19歳のものづくり~オームの法則からヘリコプターへ~電気学会電子・情報・システム部門大会講演論文集